スマートフォン版を表示
清川メッキTOP > めっき技術 粉体めっき > 粉体めっきとは?

粉体めっきとは?

粉体めっきについて

粉体めっきについて / 粉体めっきとは?
 
 粉体めっきは、目に見えないほどの小さな粉体(微粒子)にめっきを行う技術です。大きさは花粉よりも小さいミクロンサイズ(1mmの1/1000=1μm)の粉体から髪の毛の太さほどの粉体までめっき可能で、その粉体一つ一つにめっきを行う、それが「粉体めっき」となります。



【キーワード】
導電微粒子、金属フィラー、粉体

粉体めっきの特徴

 
 粉体にめっきを行なう事で粉体に以下のような付加価値を与えることができます。

 ・導電性を与えることができる
 ・粉体の腐食を防ぐことができる
 ・貴金属粉の代替えとしてコストダウンできる
 ・磁性を与えることができる
 ・焼結体の均一性が期待できる



【キーワード】
導電性、腐食防止、磁性、焼結

粉体めっきの使用用途

 
 粉体めっきは肉眼では見えませんが、主に以下の分野で縁の下の力持ちとして活躍しております。

 ・自動車
 ・通信
 ・エネルギー
 ・電子機器

 粉体めっきの詳細につきましては別ページでご案内しております。



【キーワード】
導電微粒子、導電フィラー、粉体

ページTOPへ