スマートフォン版を表示

過去のニュース一覧

カレンダー
今月へ戻る
<<先月  2019年3月  来月>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
テーマ別 最新の記事 アーカイブ

今さら聞けないめっき技術(めっき皮膜内部応力B)

テストストリップによる開脚試験方法
【テストストリップによる開脚試験方法】

Q:内部応力を測定する方法はありますか?
A:代表的な測定方法としてテストストリップによる開脚試験、スパイラル試験があります。
  先ずはテストストリップによる開脚試験方法を御説明いたします。
開脚試験は図(1)のようなテストピースに片面めっきを行い、めっき後のテストピースの開脚幅から応力を測定する方法となります。
  めっき面側に反っていれば引っ張り応力。めっき面が丸まるように反っていれば圧縮応力となります。

キーワード:自動車、車載、エネルギー、環境、インフラ、システム、医療、メディカル、バイオ、航空機、ロボット、宇宙


リンク
今さら聞けないめっき技術

リンク
めっきお問合わせ

テーマ:知って得するめっき技術    【 2012年12月13日 】