スマートフォン版を表示

過去のニュース一覧

カレンダー
今月へ戻る
<<先月  2019年6月  来月>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
テーマ別 最新の記事 アーカイブ

社団法人エレクトロニクス実装学会 関西支部 若手研究会セミナー

社団法人エレクトロニクス実装学会 関西支部 若手研究会セミナー
エレクトロニクスを支えるめっき技術
- 基礎から将来展望まで -

めっきは、エレクトロニクス実装を支える重要な基盤技術のひとつですが、高精度かつ高品質のめっきの実現には緻密な制御が必要です。本セミナーでは、めっきの基礎から、めっきの応用までを非常に経験豊かな講師に解説していただきます。めっきの開発に取り組んでおられる若手・中堅技術者の方、また、めっきを基礎からもう一度確認しておきたいとお考え
のベテランの方など、多くの皆様の参加をお待ちしております。

主 催:社団法人エレクトロニクス実装学会関西支部
協 賛:表面技術協会関西支部、化学工学会関西支部(予定)、応用物理学会関西支部
期 日:2012年6月27日(水)13:30〜18:30 (13:00開場)
会 場:大阪府立大学中之島サテライト

http://www.osakafu-u.ac.jp/contribution/lifelong/extension/place/satelite.ht
ml

プログラム:
13:30〜 挨拶
13:35〜14:35 「銅ダマシンめっきの基礎と三次元実装への応用」
大阪府立大学 近藤 和夫 氏

本講演では、銅めっきの添加剤の説明から最近の三次元実装への応用までを紹介す
る。

14:35〜15:35 「Snめっきの基礎:めっき浴、皮膜特性からウィスカ対策まで」
大阪市立工業研究所 藤原 裕 氏

SnおよびSn合金めっきは、はんだ接合部表面処理をはじめ広範に利用されているが、
克服すべき問題も多い。本講演では、Sn、Sn合金めっきの浴組成、析出機構、皮膜特
性、
用途からウィスカ対策などの最近のトピックスまでを紹介する。

15:35〜15:45 休憩

15:45〜16:45 「ナノめっき技術の基礎と将来展望」
清川メッキ工業株式会社 清川 肇 氏

宇宙産業からバイオ・医療分野までをカバーするナノめっき、緻密、凝集対策により
新素材開発へつながった粉体めっき、硬質めっきなどの基礎と将来展望について本講
演で紹介する。

17:00〜18:30 技術交流会(大阪弁護士会館地下、洋食倶楽部EN)

定 員:80名(定員になり次第締め切ります)
参 加 費:会員(主催、協賛学会) 5,000円、非会員 10,000円、学生 2,000円
*税込、技術交流会費込。参加申込み受付後、振込先をお知らせします。
申込み方法:
・氏名、所属、連絡先(住所、電話、メールアドレス)、会員区分(所属学会名、会員
番号)、
技術交流会参加予定の有無を明記の上、kansai@jiep.or.jpまでe-mailでお申込み下
さい。
請求書を必要とされる方は申込みの際にその旨明記ください。
・この機にエレクトロニクス実装学会への入会を希望される方は、その旨明記の上お
申込み下さい。
問合先:エレクトロニクス実装学会関西支部事務局 電話:06-6879-4598


テーマ:心ときめく技術力    【 2012年05月07日 】