スマートフォン版を表示

過去のニュース一覧

カレンダー
今月へ戻る
<<先月  2019年3月  来月>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
テーマ別 最新の記事 アーカイブ

特集:粉体上のめっき技術シリーズ第三回【焼結性促進の特長】

●粉体めっき用途としては、
★粉体に半田などの溶解性めっきにより焼結性を促進させます。
Aピストン、磁石、ヒートシンクなどの焼結性の付与します。
具体的なめっき事例としては、
・鉄粉末へのNiめっき
・ネオジウム合金へのCuめっき
・カーボン粉末へのCuめっき
などがあります。

■粉体混合法■
◆特徴◆
1.粒子の分散が不均一
2.気孔が大きい
3.寸法精度が悪い
4.焼結速度が遅い

■めっき粉体法■
◆特徴◆
1.粒子の分散が均一
2.気孔が小さい
3.寸法精度が良い
4.焼結速度が速い
5.抵抗が下がる


リンク
粉体上へのめっき技術

テーマ:心ときめく技術力    【 2011年10月17日 】