スマートフォン版を表示

過去のニュース一覧

カレンダー
今月へ戻る
<<先月  2019年1月  来月>>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
テーマ別 最新の記事 アーカイブ

東山アクアスロン(マラソン部)

開催日:2010.10.17
天候:快晴

以前にご紹介した「デュアスロン」はラン・バイク・ランの複合競技でしたが、今回の「アクアスロン」はスイム・ランからなる複合競技です。
マラソン部からはワタクシとキャプテンの2名で参加しました。同じ日に敦賀マラソンと重なってしまい、メンバーが分散してしまいました。
ワタクシとキャプテンさんは比較的ランは得意と言っていいと思っているのですが、ふたりとも水泳はダメです。特にワタクシ自称カナヅチでございます。なのに、無謀にもアクアスロンにチャレンジしたのには理由があります。
エントリーしたのはふたりともスイム350m、ラン5.8kmのAコース。しかし、ラン5.8kmというのはただの5.8kmではありません。東山の墓地へ標高差120m、距離1.2kmの坂道を駆け上がるアップヒルコースです。しかも当然そのあとは急こう配のダウンヒルもあり、下まで降りた時にはヒザが笑っちゃってるだろうという過酷かつドMには高感度の高いコースなのです。このドM向きランコースに食指を動かされ、泳げないにもかかわらず、Aコースにチャレンジしたというわけです。ちなみに初心者向けにはスイム100m、ラン2kmの「らくらくコース」も用意されております。
ところが、ここ最近、全国各地で被害が相次いでいるクマの出没がここ東山でも起きており、昨日もランコース内でクマの目撃情報があったということで、ランコースが平坦な農道コース5.5kmに変更になりました。がっくし、残念です。
不安なスイムの結果はふたりともガタガタで、キャプテンが8分8秒の55位(94人中)、ワタクシが9分6秒の78位でした。しかし、われわれマラソン部の真骨頂はここからです。ランで見事に巻き返し、キャプテンが総合13位、ワタクシが総合32位でフィニッシュしました。ちなみにランだけのタイムなら大橋さんが22分16秒の9位、ワタクシが24分10秒の20位でした。
そして、この大会も地元岡保地区の皆さまの温かい声援と心遣いのおかげで気持ちよく、楽しく、温かい気持ちで走れることができました。完走後のカレーライスが高級フレンチなんか目じゃないくらいウマイ。このウマさ、完走したものじゃないと味わえないんですよ。


リンク
キヨカワランナーズ

テーマ:社内レクリエーション・イベント    【 2010年11月26日 】