スマートフォン版を表示

過去のニュース一覧

カレンダー
今月へ戻る
<<先月  2019年3月  来月>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
テーマ別 最新の記事 アーカイブ

静電気(ESD)対策 その1

"電子部品の取り扱いにおいて、製品に影響を与える問題点の1つとして、『静電気』が挙げられます。"
静電気とは?"異なった物質同士の摩擦、衣服の着脱時などに 発生する、物質内に滞留してほとんど動かない電気のことを指します。"
実は、私たち人間も、この静電気を帯びている、帯電体なんです。金属のドアノブを触れた際に、『バチッ!』と電気が流れた体験が有る人もおられるかと思います。あれは、静電気が放電した現象で、約4000Vの高電圧を、人体が帯電していたことにより発生する放電現象なんです。

【静電気による電子部品への影響】
人体の帯電、帯電物質からの静電気放電(ESD)をチップ製品が受けると、
静電破壊により、内部回路等が破壊され、チップ製品そのものが使い物にならなくなります。

【静電気(ESD)対策】
様々な静電気対策がある中で、今回は、静電気対策で最も重要な、人体帯電の除去対策について紹介します。
静電気対策が必要とする製品の検査工程では、静電気除去用リストバンドを作業員が装着し、人体帯電を除去しています。リストバンドを装着することで、人体に帯電した静電気がリストバンドへ流れ、中和される仕組みになっています。
一番簡単な方法ですが、効果は大きい内容です。


テーマ:心ときめく技術力    【 2010年08月25日 】