スマートフォン版を表示

過去のニュース一覧

カレンダー
今月へ戻る
<<先月  2019年6月  来月>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
テーマ別 最新の記事 アーカイブ

アルマイト処理の豆知識!(知っておくとトラブル解消)

アルマイト処理は、素材の影響を受けやすい表面処理です。
良い製品をお届けする為、良い製品を互いに仕上げて行くためには事前に注意すべきことがあります。
★アルマイトは電気的絶縁性があります。電気的導通が必要な場合はその部分をマスキングする必要があります。
★アルミニウム以外の金属(鉄、銅など)は電解液中で溶けてしまいます。
ヘリサートやピンなどはアルマイト後に処理することをお勧めします。
※当社では電気的導通箇所、ヘリサートやピンへのマスキングも可能です。

◎豆知識
「なぜアルミニウム以外の金属は溶けるのか?」
アルマイトは品物が陽極(+)になります。且つアルマイト処理液が当社では硫酸浴です。アルミニウム以外の金属(鉄、銅など)は電解液中に陽イオンとなり溶解するためです。

[Fe」(鉄)→Fe2+、Fe3+ となって溶け出します。
「Cu」(銅)→Cu2+ となって溶け出します。


リンク
硬質アルマイト

テーマ:心ときめく技術力    【 2009年11月18日 】