スマートフォン版を表示

過去のニュース一覧

カレンダー
今月へ戻る
<<先月  2019年1月  来月>>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
テーマ別 最新の記事 アーカイブ

ニッケルめっき皮膜の応力と緩和技術

Ni皮膜応力イメージ図
【Ni皮膜応力イメージ図】
  • Niめっき液種と応力の関係 【Niめっき液種と応力の関係】

清川メッキでは、この「引っ張り応力」をめっき液やめっき条件を
駆使することで、応力を緩和させる技術を持っています。

電子部品(チップ抵抗器、チップコンデンサ等)では
下地電極の上に電気Niめっきを施すことが一般的ですが、そのNiめっき皮膜は「応力」を持っています。
しかも、Niめっきの場合は「引っ張り応力」。
いわゆる、非めっき物にを引っ張り起こそうとする応力になります。

素材とめっき皮膜で密着が取りにくい(アンカー効果として密着力を確保しにくい)製品には、
このNiめっき応力を利用して、素材からめっきが引き起こされないようにすることが可能となります。

Niめっき皮膜の応力に関してお悩みが御座いましたら、是非、清川メッキへご相談下さい!!


リンク
チップ部品の問題解決

テーマ:心ときめく技術力    【 2009年06月15日 】