スマートフォン版を表示

過去のニュース一覧

カレンダー
今月へ戻る
<<先月  2019年1月  来月>>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
テーマ別 最新の記事 アーカイブ

六価クロム規制対応表面処理 三価クロメート 亜鉛めっき

あまりPRしておりませんが、清川メッキでも、六価クロメート処理の代替処理として、三価クロメート処理を採用し、量産しています。

■特長
 鉄素材への亜鉛メッキは、亜鉛の持つ自己犠牲機能により鉄素地を保護します!
加えて、クロメート処理は、さらなる耐食性と外観機能を付与させます。
従来クロメート被膜には、6価クロムを含む事から有害性が認められ、RoHS規制やELV指令の対象とされています。

 亜鉛メッキの主たる目的は、耐食性にあります。

 当社では、製品の安定的耐食性確保の為、重要工程での自動分析器による液管理と被膜物性の定期的分析により、安心のプロセスを構築しております。

■被膜              
塩水噴霧試験  JIS規格  連続 72時間 白錆発生なし
        KES規格 断続72時間  白錆発生なし


テーマ:心ときめく技術力    【 2008年12月10日 】