スマートフォン版を表示

過去のニュース一覧

カレンダー
今月へ戻る
<<先月  2019年3月  来月>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
テーマ別 最新の記事 アーカイブ

産学官共同研究特集(第四回)

都市エリア産学官連携促進事業(発展型)「福井まんなかエリア」

ナノめっき技術が創出する安全・安心エネルギーデバイス
WG3『高効率タンデム型太陽電池搭載ポータブル電源の開発』

福井大学、サンエー電気梶A清川メッキ工業梶A福井県工業技術センター


 近い将来に予想されている大型地震などの災害時において商用電源が遮断された場合
に、正確な災害情報の入手と情報伝達手段の確保が最重要課題となります。そのためには、
携帯電話はもちろん、テレビ、パソコン、(インターネット)が駆動できる電源装置
が必要です。このようなニーズに応えるために、本研究は、エネルギー変換効率の高い
タンデム太陽電池と集光システム系を一体化し、これを小型蓄電デバイスと組み合わせ
たポータブル電源装置の開発を目指しています。それによって、従来品に比べ格段に小
型軽量で賢牢且つ長寿命のポータブル電源の実現が期待されます。


テーマ:ナノめっき    【 2008年11月11日 】