スマートフォン版を表示

過去のニュース一覧

カレンダー
今月へ戻る
<<先月  2019年6月  来月>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
テーマ別 最新の記事 アーカイブ

産学官共同研究特集(第三回)

都市エリア産学官連携促進事業(発展型)「福井まんなかエリア」
ナノめっき技術が創出する安全・安心エネルギーデバイス
WG2『プレス形成可能な炭素繊維強化アルミニウム合金開発』
福井大学、サカイオーベックス梶A清川メッキ工業梶A福井県工業技術センター

 ジュラルミンをはじめとするアルミニウム系およびマグネシウム合金は軽量金属材料として携帯電話から航空機に至るまでのあらゆる産業分野でその利用が進められています。本事業では、炭素繊維表面への精密積層めっき技術によりアルミニウム系合金となじみ易い金属を被覆した短繊維を製作し、アルミニウム合金に均一分散させた複合材料作製技術の研究を行い、短繊維を利用することの利点を活かしてプレス成形性を付与した複合材料を開発します。


テーマ:ナノめっき    【 2008年11月10日 】