スマートフォン版を表示

過去のニュース一覧

カレンダー
今月へ戻る
<<先月  2018年10月  来月>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
テーマ別 最新の記事 アーカイブ

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
2018年の年度方針は「驚きの創出」です。

当社の殆どのお客様は、自社でめっき工程を持っています。そのようなお客様からお仕事を頂くためには、お客様以上の品質、納期、コストはもちろんですが、高い技術を持っていなければなりません。

お客様の期待度は上がってきています。期待されているお客様に対して、満足をし続けて頂くことは波大抵なこととではありません。更に、感動して頂こうと思うと尚さら難しいことです。

当社は小さい物にめっきすることが得意な会社です。「大気に舞っているチリにもめっきできます。」と言うと驚いて「どうやってめっきするんですか?」と質問されます。めっきは手品と同じでタネを明かすと、なんだそんなことは前から知っていたと言われてしまいます。技術的には凄い事ではないけれど、人の気づかないノウハウの組み合わせで人を驚かすことができます。期待していることを上回れば満足は頂けますが、感動は、期待していなかったものに対して覚えるもので、感動には、驚きが必要です。期待されたこと以上の思いもかけない成果を出さないと、驚いてもらえないのです。

昨年の酉年は「商売繁盛・収穫」の年と言われていましたが、戌は「守りの年」と言われています。守ってばかりでは商売にはなりませんが、アフターフォロー、リスクヘッジをすることで、既存のお客様を守りまたそれが信頼と商売へとつながっていくように思います。また、戌年には勤勉な努力家という意味もあります。ねばり強い努力することでお客様の期待を先読みして、お客様から頼られる存在を目指したいと思います。

代表取締役社長 清川 肇


テーマ:お知らせ    【 2018年01月06日 】