スマートフォン版を表示
清川メッキTOP > 医療用機器などのRoHS分析

医療用機器などのRoHS分析

医療用機器などのRoHS分析

RoHS指令が改正されます!適用対象製品が大幅に増えます!!

RoHS指令が改正され、RoHS2.0(改正RoHS指令:2011/65/EU)による新たな規制が開始されます。
新たに追加された規制対象カテゴリは、医療用機器、監視・制御装置、その他の電気電子機器の3つです。
適用開始時期は2014年より、段階的にスタートします。
また、CEマーキングの要求事項にRoHS指令への適合が加わりました。

適用対象製品を製造・販売されているお客様、RoHS対応はお済でしょうか?
RoHS分析をお考えの際には、是非当社の分析サービスをご検討ください。


<当社のRoHS分析サービスの特徴>

◆当社はISO/IEC17025認定取得試験所です⇒国際的に信頼性が保証されております

◆金属のRoHS規制対象物質である、Pb、Hg、Cd、Cr、(T-Cr、Cr(Y))の分析を行っております

◆金属部材はもちろん、めっき皮膜の分析も対応いたします⇒当社は「めっきのRoHS分析」でISO/IEC17025の認定を受けた試験所です

◆必要最低試料量は0.2g!少量での分析が可能です ※試料状態にもよりますので、詳細はお問い合わせください

◆納期は5営業日⇒スピーディな分析サービスを提供しております

ページTOPへ