スマートフォン版を表示
清川メッキTOP > 特徴D テストピース〜分析まで対応可能です

特徴D テストピース〜分析まで対応可能です

特徴D テストピース〜分析まで対応可能です

特徴D テストピース〜分析まで対応可能です / 特徴D テストピース〜分析まで対応可能です

皮膜別に分離分析できない仕様であったり、製品でのサンプル量確保が困難な場合というのは、実際どうしても起こってしまうのが現状です。


そういった場合、代わりとして、分析用のテストピースによる分析、または製品の代わりにめっき液中のRoHS物質(Cd,Pb,Hg,T-Cr)を測定することができます。


分析用のテストピースにについては、お客様では作成が難しい場合、めっき液をご提供いただけましたら、当社にてテストピース作成から、その後のRoHS分析まで、ご対応させていただけます。


RoHS分析に対し、皮膜と処理液、トータルでの分析が可能です。



まずは、お気軽にお問い合わせください。








ページTOPへ