スマートフォン版を表示
清川メッキTOP > メッキ技術 > 炭素鋼への表面処理

炭素鋼への表面処理

炭素鋼への表面処理

炭素鋼への表面処理 / 炭素鋼への表面処理

炭素鋼とは、炭素0.05〜2.14mass%を含んみ、炭素量を増やして硬度や強度を増加させた鉄鋼材をいいます。
用途として、耐久性が要求される車載部品に使用されることが有ります。

しかし、めっき加工から見ると、炭素が多いためにめっき工程の前処理と言われる洗浄工程で、俗に言うスマットが発生したり、複雑な箇所での
フクレ(密着不良)を起こすことが有ります。

弊社では、写真で示すように、密着のよいめっき仕上がりになります。

@無電解ニッケル、A無電解ニッケルボロン、B無電解撥水メッキ ほか

 

めっき技術一覧に戻る
ページTOPへ