スマートフォン版を表示
清川メッキTOP > メッキ技術 > 医療向けめっき技術

医療向けめっき技術

PFOSフリー撥水めっき

PFOSフリー撥水めっき / 医療向けめっき技術
※特性データにつきましては、御使用状況により異なりますので、御参考のデータとなります。
※PTFEの共析量に関しましては、ラボレベルの試作対応にて下げる事も可能です。

特徴@

特徴@ / 医療向けめっき技術

・撥水性良好(接触角110度)
・硬度が300Hvであるため、耐摩耗性が良好
・無電解ニッケル皮膜がベースなため電気が流れます
・SUSやチタン、アルミの材料の上にもめっきが出来ます

 特徴A

 特徴A / 医療向けめっき技術
・めっき皮膜中にPTFEが20〜25vol%含まれているため滑りなどの摺動性が良好
・非粘着性があり、汚れが付着しても簡単に除去できます

特徴B

特徴B / 医療向けめっき技術

・皮膜中に均一にPTFEが含まれているため、持続性・耐久性が良好

 

特徴C

特徴C / 医療向けめっき技術
・微細で複雑な形状の製品にも均一にめっき出来ます。
・RoHSはもとよりPFOSやPFOAなどの環境規制物質は含まれておりません。
・試作の場合、PTFE含有量を減らしたバージョンも御対応可能です
めっき技術一覧に戻る
ページTOPへ