スマートフォン版を表示

メッキ(めっき)技術
清川メッキTOP > めっき技術 粉体めっき 

緻密、凝集対策により
新素材開発の応用めっき

開発の本当の意味を知る人間は、「できない」という言葉を決して口にすることはありません。ありえないこと、存在しないこと、できないことを実現するのが、清川メッキの真の仕事であり、使命です。 清川メッキの技術力は、不可能といわれた粉体への電気メッキを可能にしました。

技術名 主な技術紹介記事の内容
粉体へのめっき技術 ミクロンサイズ粉末にナノレベルのめっきを付けることで導電性や耐摩耗性、耐食性などの特性を付与する
紛体への導電性付与 樹脂やセラミック紛体にめっきし、導電性を付与することができます。
紛体抵抗測定システム 各種形状の紛体抵抗率を広範囲に測定出来ます
粉末の粒度分布測定のいろいろ 粉末材の大きさと分布状態の測定方法をご紹介いたします。
粉体めっきの豆知識 粉体へのめっきは膜厚が要!
ページTOPへ