過去のトピック一覧

SIMICOM JAPAN2008
2008年12月3日(水) 〜12月 5日(金)

清川メッキ工業(株)も、今年参加します。

セミコン・ジャパン 2008について

セミコン・ジャパンは、半導体を中心としたマイクロエレクトロニクスの製造を支える装置・材料産業の、世界を代表する総合イベントです。世界最大の装置・材料展示会、100を優に超える論文が発表されるシンポジウム、明日の技術を定める国際標準化会議を通して、半導体の技術とビジネスの「今」そして「未来」が幕張メッセの全館を埋め尽くします。セミコン・ジャパンの10万人を超える参加者が立ち会う中で、半導体の新しい潮流がはじまるのです。第32回となるセミコン・ジャパン 2008で、新たな「はじまり」への皆様の出会いをお待ちしております。

■展示会開催時間
 3日間共通
 10:00 – 17:00
■展示会入場
 展示会は全来場者登録入場制です(無料)。
 セミナー・レセプションの料金は各該当ページでご確認ください。
■会場
 幕張メッセ 国際展示場・国際会議場・イベントホール
 〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
 代表電話 043-296-0001



リンク
SIMICOM JAPAN2008

リンク
ウェハへの無電解バンプめっき技術

【 2008年10月16日 】


北陸技術交流 テクノフェア2008
2008年10月23日[木]−10月24日[金]

●北陸技術交流 テクノフェア2008
   会期:2008年10月23日[木]−10月24日[金]
   会場:福井県産業会館
   時間 10時〜16時
 
 清川メッキのブースへぜひ、お立ち寄りください。

開催趣旨
これからの日本の製造業は、長年の間に培った核となる高度なモノ作り技術をさらに発展させ、諸外国に追随を許さないレベルに育てる必要があります。また、地球温暖化によって環境破壊が進みつつあるが、日本にはその進行を食い止めることのできる優れた技術・製品が数多く存在し、環境先進国として世界にその技術水準の高さをアピールすることが重要です。
 今年で19回目を迎える本フェアでは、産学官が一堂に会して北陸内外の優秀な新技術・新製品等を幅広く展示実演し、製品開発力、技術力を紹介します。また、既存の研究組織や分野の枠組みにとらわれない新たな独創的発想を積極的に促進できるよう取り組みを一層強化することにより、北陸発の新産業、新技術の創出を目指します。



リンク
北陸技術交流テクノフェアー2008

【 2008年10月15日 】


ISO/IEC17025認定取得


清川化学技術研究所が、めっき業界としては初めて、試験所認定の国際規格であるISO/IEC17025の認定を受けました。



リンク
清川化学技術研究所

【 2008年03月06日 】




ページTOPへ