過去のトピック一覧

NEWホームページ★KIYOKAWAめっき教室をオープン★


今回 新たにKIYOKAWAめっき教室をオープンしました。当社の若手社員が思考錯誤を繰り返し作製したものです。小学生から中学生の子供達に「めっき」の持つすばらしさを少しでも分かってもらえたらと考えています。今後も、「めっき」がより身近なものとなるようこのページを通して発信していけるよう取組んで参ります。また、皆様の忌憚のないご意見も取り入れて行きたいと思いますので、どしどしメール下さい。



リンク
KIYOKAWAめっき教室

【 2004年12月24日 】


プリント基板メッキ


【特徴T:Au剥離後のNi表面腐食防止】
・大きさ:500mm×600mmに対応
・Ni/Au無電解メッキ仕様(置換・置換還元型金めっき)
・置換還元型金メッキ仕様によりNiめっき表面腐食がない(※接合強度の信頼性UP)
・100μm以下のパットにも対応
・納期1日対応(※テスト基板、テストピース等にて1枚からでも対応)

【特徴U:新技術、新手法へ対応】
・部分めっきへ対応可能
・ダイレクト金めっき、厚付け金めっき、鉛レス無電解Niについては別途ご相談下さい

【置換還元金めっきのメリット】
1.置換金めっきと比べNi腐食が、少ない ─ 半田接合強度の安定化
2.置換金めっきと比べ金結晶粒子が、細かい ─ 半田塗れ広がりの安定化

半田接合とボンディング併用可能(置換厚金の代用可能)



リンク
メッキ技術 / プリント基板めっき

【 2004年05月02日 】


電鋳(エレクトロフォーミング)


【特徴T:微細部品の作製、微細化技術への応用】
・ナノオーダー(数百nm)での形状制御※
・鏡面板精密転写金型、微細転写金型
・マイクロマシーン・スタンパーへの利用
半導体プロセス同等クリーンルーム内にて超純粋管理を駆使した加工技術にて製作しております。
ミリオーダーの厚付け盤、大型盤(Φ300,400mm)の作製も可能です。
フォトリン、エッチングを用い毋型パターンを作製する事で、様々な微細化技術に応用できます。
※毋型パターンの精度による

【特徴U:特殊形状の金属製品の作製】
・高純度の金属、または金属複合材料製品の作製
・機械加工では不可能な形状・特性の金属製品作製
・継ぎ目なしの管等の作製
・物理的・規格的特性をもつ金属部品の作製
機械加工では困難な形状製品の作製。
切削、プレス等を用いないため、特性に優れます。



リンク
メッキ技術 / エレクトロフォーミング(電鋳)

【 2004年05月02日 】



ページTOPへ